世田谷区祖師ヶ谷大蔵駅近くの住宅街に、自宅を開放し、「笑恵館」という名前で地域から愛されている多世代型コミュニティハウスがあります。
約100坪の敷地内に木造一軒家と2階建てアパート、庭園で構成されている「笑恵館」。一軒家の内部には、食堂兼パン屋「せたがやブレッドマーケット」(月曜日~土曜日の11:30~18:00)、子育てサロンやミニデイサービス用ルーム、屋外デッキスペース、菜園場などもあります。
草木が咲き誇り、どこか落ち着きをも感じるたたずまいの「笑恵館」。”みんなの家”とも呼ばれる「笑恵館」を運営しているのは、オーナーの田名夢子さんです。田名さんは、自身の父親が亡くなったときに感じた思いから、笑恵館を開設したと語ります。高齢者だけではなく様々な目的を持つ多世代の人々がつながることのできる、地域に開かれた場の開設を思い立ち、実際に行動に移しました。
「年をとるのは忘れていくこと、だけど面白い」——笑顔で語る田名さんが、”みんなの家”に込めた思いとは?

 

笑恵館
〒157-0073 東京都世田谷区砧6-27-19
TEL 03-3416-2308
http://shokeikan.com/