新潟県の西方約45kmに位置する、海と自然に囲まれた佐渡島。数十年ほど前から映画館がなかったこの島に今春、シネマカフェがオープンしました。
映画を上映するシネマカフェ「Caféガシマシネマ」を営むのは、福島県出身の堀田弥生さん。昭和10年代に建てられた古い木造家屋を改築し、人とのコミュニケーションが生まれる小さなシネマカフェを作り上げました。小さな池や流木などもある自慢の庭も、すべて手作りだといいます。木のぬくもりとひだまりを感じられる小さな映画館には、彼女の人柄を表したような優しい思いと、映画へのこだわりが随所に込められています。
東京の映画館で10年ほど勤めた彼女は、2人目の子どもの出産を機に、自然の中で子育てをしたいと佐渡島へ家族で移住を決めました。移住を決めた背景にあった思いとは? そして、映画館がない佐渡でシネマカフェを始めようと思った理由とは?

Caféガシマシネマ
〒952-1522 新潟県佐渡市相川上京町11
TEL 0259-67-7644
平日 10:00~16:00
土曜 10:00~
日曜 上映時刻によります 開映の30分前に開場
月・火定休
http://gashimacinema.info/