色鮮やかな衣装に、金銀に輝くポンポン。音楽に合わせて熱心に踊っているチアリーダーたちの正体は、平均年齢70歳の女性たちです。
「『ジャパンポンポン』は、世に夢と希望を提供する日本最高齢のチアダンスグループです」と話すのは、創設者の滝野文恵さん。今年で設立21周年を迎える「ジャパンポンポン」、メンバーは増え続け、現在は20名を超えます。入会の条件は2つ、「年齢が55歳以上であること」「自称“容姿端麗”であること」。
50代でアメリカへ留学した経験もある、元気いっぱいの滝野さん。彼女とチアリーディングとの出会いは、還暦を過ぎた頃でした。とある本からアメリカにあるシニア・チアダンスグループの存在を知り、「こんな世界があるんだ」と驚いた彼女は、すぐに友達を誘って「ジャパンポンポン」を立ち上げたのです。
滝野さんら「ジャパンポンポン」のメンバーが、チアを通じて表現したい思いとは? 年齢を感じさせないチアリーディング姿に、きっと元気をもらえるはずです。

ジャパンポンポン オフィシャルサイト

http://japanpompom.com/