あたたかな日差しが差し込む店内、手作りの棚などこだわりを感じるインテリア——美容院激戦区の原宿に、都会の喧騒を忘れさせるあたたかみのあるヘアサロン「TeaTime」はあります。
「人との出逢いと楽しいひとときを素敵にシェアしていきたい」という思いで、民家の2階部分を改装して2006年にオープンしたこのヘアサロンは、過去に同僚であった夫婦が切り盛りしています。運営は旦那さんのまっさん、経理などの裏方を奥さんが担っています。1978年生まれのまっさんは、原宿の大手サロンを経て、27歳のときに「TeaTime」を開業。そこから夫婦二人三脚でお店を続けてきました。
一緒に働いていると、共に過ごす時間が長いゆえ喧嘩も多そうですが、まっさんご夫婦には、働く上で決めているルールがありました。夫婦円満の秘訣とは一体?
「ただのヘアサロンではなく、ギャラリーのようにしたい」と、夢を語るまっさんご夫婦。会話の節々に、お互いを尊敬しあう気持ちと愛情が込められていました。

TeaTime
東京都渋谷区神宮前4-25-3
※2017年10月に移転予定
https://www.facebook.com/TeaTime.coconani/